うちは$3840もろて大助かり!新年度プリスクール補助金申し込み始まってま〜す


こんにちは、最近、朝から晩まで何時間も本を読みすぎて、目がめっちゃ痛いハワイのオカンです。

うちの目医者さんによると、近眼でよく見えてても、長時間読むんやったら老眼鏡が目の筋肉を休めて代わりに働いてくれるんやそうです。

というわけで、バカボンのパパと同い年で老眼鏡デビュー。

なんかね、かけてもかけなくても見え方は全く一緒なんですが、目の筋肉は休まっているのかなあ。

ハワイ無料プリスクール

スポンサーリンク

我が家の次男もお世話になってて、毎月$480ドルもらってる、ハワイのプリスクール補助金、新年度分の申し込みが今年も1月23日から始まっています。締め切りは3月31日

State of Hawaii Department of Human Services Additional Open Application Period Begins January 23 for Preschool Open Doors Program

PATCH Preschool Open Doors

どーでもいいけどPATCHのサイト、リニューアルして、ちょっぴりファンシーになってますね。

このフォント、最近よく見るけど流行ってんのか。

ハワイのプリスクール補助金、Preschool Open Doorとは

めでたい!!!審査が通って年間平均$6528の節約

2014年以降に変更になった、キンダーガーデンの入学年齢。

2013年までは、入学する年の12月までに5歳になってればオッケーでした。

例えば、ウチの長男、8月末が誕生日やったので、始まった時にはまだ4歳、同じクラスには4歳の子もいーっぱいいました。

2014年からは、入学する年の7月31日までに5歳になっていること、と変更に。

これで、9月生まれの次男は、今の時点ですでに5歳になっているのに、来年の8月までキンダーに入学できません。

というわけで、このハワイ教育委員会の変更を受けて、Department of Human Services

(日本で言うところ保健社会福祉省みたいなもんやそうです)が予算を立ち上げてくれたのが、プリスクールオープンドアの補助金です。

ハワイ無料公立プリキンダー

ハワイのプリスクールオープンドア補助金、誰がもらえんのか

今回の申し込みの対象は、来年2018年の秋(8月ですね)キンダーに入学する予定の子供

今年の7月31日の時点で4歳のお子さんですね。

誕生日が、2012年の8月1日から2013年の7月31日まで、です

なおかつ、オープンドアの基準年収を超えないこと

家族数 月収
2 $3,718
3 $4,680
4 $5,643
5 $6,605
6 $7,568
7 $8,530

(8人以上のご家庭は、リンク先をどうぞPATCH: Preschool Open Doors

ちなみに我が家は申し込みの際に過去2ヶ月分の給料証明のコピーを提出しました。

この補助金、収入や家庭の状況によって、もらえる率が100%から70%までと、変わります。

ちなみにウチは70%、学費が$680なので、そのうちの$480を補助金でまかなって、あとの$200は自腹です(まあ、タックス申請したら、ちょっとは返ってくるかな?

実際のうちの次男の学校のスケジュールは、私のカレッジと同じなので春夏秋冬休みがあって、実際に学校に行くのは年間8ヶ月分=なので月謝も8回分ですね。

ということで、うちがもらえるのは合計で$480X8=$3840

ありがたい

3人兄弟のオカンのご家庭や

助成金、通りました!!

Xくんのオカンさん

あめりかないずど~世界一周編~からのハワイで子育て。 プリスクールが始まった!

みなさん、助成金もらって、プリいけるようになって〜ほんまうれしーですよね

もし他に、うちもプリスクール補助金もらってるよーというオカンオトンの皆さんで、ブログなどされてる方、ご紹介したいのでリンク教えていただけたらうれしーです!

ハワイプリスクール補助金、優先枠

それからそれから、補助金は、あくまでもキンダーに入る前にプリスクールに行ってもらって、子供達の発達の準備を手助けしてあげようというのが目的です。

補助金には定員があるので、優先される子供たちがいます

(でも去年は、申し込み人数が少なすぎて、第二弾の申し込みを受付してましたね、締め切りすぎてても諦めずに!)

低所得である、心身に障害がある、片親である

などなどの子供達が優先されます

また、プリスクールオープンドアとは別に、公的な補助を受けて、無料で心身に障害のある子供達は、3歳からはハワイの公立学校に通うこともできます。

ハワイステートアートミュージアム

ハワイで心身に障害(またはその疑問)をお持ちのお子さんをお持ちのオトンオカンのみなさんへ

 

医師の審査ではなく、学校の面接&審査を受けての入学になるので、お住いの地域の学校にお問い合わせくださいね。

お住いの地域の最寄りの公立学校がわからない場合は、こちらから↓

アイカヒ小学校

ハワイ州教育委員会より、小中高公立学校、地区校区学区検索マップ

ちょっと、プリスクールオープンドアの話からズレちゃいましたね。

まあ、うちは、特に障害とか優先枠ではないのですが、補助金もらえました。

ハワイのプリスクールオープンドア補助金、申し込み方法

申し込みは、プリスクールやデイケア、シッター探しの非営利団体PATCHから。

Click here to download an application

こちらのリンクからプリントアウトして、 3月31日までに必着するように送って下さいね。

正直言って、書くとこ多いです、余裕こいてないで早めにとりかかってくださいね。

宛先はこちら

PATCH — Preschool Open Doors
560 North Nimitz Highway, Suite 218
Honolulu, Hawaii 96817

ちなみに、プリンターがない、申し込み用紙を送って欲しいというオカンオトンの皆さんは、電話でお問い合わせを

791-2130オアフ以外にお住いのオカンオトンの皆さんは1-800-746-5620

ちなみに今回申し込んだ分が実際に支給されるのは、7月1日から6月30日分までです。

ハワイのプリスクール補助金、去年の申し込みの流れ

毎年ほんのり変わってるみたいなのですが、去年の申し込みの流れはこんな感じ

  • 3月31日 オープンドア締め切り
  • 5月1週目 補助金が出るお知らせ &追加の書類の提出のお知らせ
  • 5月3週目 追加の書類の提出の締め切り

これね、気づいていただけるかもしれませんが、補助金が出るとわかってから、次の締め切りまでがひジョーにギリギリでした。

通学する予定のプリスクールに行って、書いてもらう書類があったのですが、学校側が「月謝が変わるかも」ってな感じでちょこっと待たされてる間に、夏休み入ってしまいプリの先生と連絡が取れずアワアワしたのを覚えてます。

また今年もスケジュールが変わってしまうかもしれませんが、ご参考までに。

ちょっと時間がないので中途半端にしかご紹介できないのですが、オープンドアとは別にハワイアンのお子さん向けのプリスクールの補助金もあります

お友達に聞いただけで、このサイトをよく読んだわけじゃなないのですが、ハワイアンの血をちょこっとでも引くお子さんであればいいそうです。

Kamehameha Schools Preschool Financial Aid

カメハメハスクールのプリスクールに通う予定(または希望する)お子さんはこちら

Pauahi Keiki Scholars Scholarship

カメハメハスクール認定の、通常のプリスクールにて補助金を受ける予定のお子さんはこちら

ちなみにこちらの締め切りは2月17日と、かなり迫ってきてるので、お気をつけを

モンキーポッド花

ちょっと先ですが、今からプリスクール探し、頑張ってくださいね。

ちょっと前に、ハワイのオカンのまぶだちカナちゃんが働くスクールもご紹介したことありますね

ハワイ-プリスクール-費用

最新プリ、キッズ☆ガーデンご紹介

スクールによっては、ウェイティングリストがあります、お気をつけを。

とまあ、ちょっと最近時間のないハワイのオカン、コピー&ペーストではしょりましたが、厳しい家計の足しになるかもしれやん、プリスクールの補助金オープンドア、ぜひぜひ。

 

 


スポンサーリンク