ウチ$480もらってるで!ハワイプリスクール補助金受付再開中&最新プリ、キッズ☆ガーデンご紹介

↓ハワイの↓オカンオトン↓初心者の皆さんには↓こちらもクリックしてみてくださいね↓

ハワイの子連れ遊び場

ハワイのオカンを初めてご覧の皆さんへ、毎週毎月開催定期イベント、ローカル民の遊び場などなどまとめてみました!


こんにちは、最近学生ぶってるハワイのオカンです。

我が家の次男はプリスクールに行ってるのですが、これ実は、補助金もらってます!

その金額なんと費用の70%の月$480、残りの$200弱をウチが払ってます。

いやーほんまに、めっちゃ助かる。

スポンサーリンク

そんなこんなの我が家の家計を助けてくれる、ハワイのプリスクール補助金、プリスクールオープンドアプログラムから、来年の1−6月分の後期の補助金の受付が始まっています。締め切りは10月31日&ハワイのオカンの10年来のマブダチがバリバリ働く、ハワイでとっても新しい、プリスクールキッズ☆ガーデンをご紹介

ハワイ-プリスクール-費用

Preschool program accepts applications for tuition assistance | KHON2

Department of Human Services | Preschool Open Doors Application 

PATCH: Preschool Open Doors

ハワイのプリスクール補助金、オープンドアとは

過去にも何回かご紹介してますね、ハワイのプリの補助金制度

めでたい!!!審査が通って年間平均$6528の節約&ハワイでプリスクールに通っていない未就学児をお持ちのハワイのオカンオトンのみなさんへ

2014年以降に変更になった、キンダーガーデンの入学年齢。

2013年までは、入学する年の12月までに5歳になってればオッケーでした。

例えば、ウチの長男、8月末が誕生日やったので、始まった時にはまだ4歳、同じクラスには4歳の子もいーっぱいいました。

2014年からは、入学する年の7月31日までに5歳になっていること、と変更に。

これで、9月生まれの次男は、今の時点ですでに5歳になっているのに、来年の8月までキンダーに入学できません。

というわけで、このハワイ教育委員会の変更を受けて、Department of Human Services

(日本で言うところ保健社会福祉省みたいなもんやそうです)が予算を立ち上げてくれたのが、プリスクールオープンドアの補助金です。

ハワイのプリスクールオープンドア補助金、誰がもらえるのか

対象は、来年2017年の秋(8月ですね)キンダーに入学する予定の子供

誕生日が、2011年の8月1日から2012年の7月31日まで、です

なおかつ、オープンドアの基準年収を超えないこと

家族数 月収
2 $3,718
3 $4,680
4 $5,643
5 $6,605
6 $7,568
7 $8,530

(8人以上のご家庭は、リンク先をどうぞPATCH: Preschool Open Doors

ちなみに我が家は申し込みの際に過去2ヶ月分の給料証明のコピーを提出しました。

この補助金、収入や家庭の状況によって、もらえる率が100%から70%までと、変わります。

ちなみにウチは70%、学費が$680なので、そのうちの$480を補助金でまかなって、あとの$200は自腹です。

まあ、タックス申請したら、ちょっとは返ってくるかな?

3人兄弟のオカンのご家庭や

助成金、通りました。ハワイのオカンさん、ありがとう!!

Xくんのオカンさん

あめりかないずど~世界一周編~からのハワイで子育て。 プリスクールが始まった!

みなさん、助成金もらって、プリいけるようになって〜ほんまうれしーですよね

ハワイプリスクール補助金、優先枠

それからそれから、補助金は、あくまでもキンダーに入る前にプリスクールに行ってもらって、子供達の発達の準備を手助けしてあげようというのが目的です。

補助金には定員があるので、優先される子供たちがいます

低所得である

心身に障害がある

片親である

などなどの子供達が優先されます

また、プリスクールオープンドアとは別に、公的な補助を受けて、無料で心身に障害のある子供達は3歳からはハワイの公立学校に通うこともできます。

ハワイステートアートミュージアム

ハワイで心身に障害(またはその疑問)をお持ちのお子さんをお持ちのオトンオカンのみなさんへ

 

医師の審査ではなく、学校の面接&審査を受けての入学になるので、お住いの地域の学校にお問い合わせくださいね。

アイカヒ小学校

ハワイ州教育委員会より、小中高公立学校、地区校区学区検索マップ

ちょっと、プリスクールオープンドアの話からズレちゃいましたね。

まあ、うちは、特に障害とか優先枠ではないのですが、補助金もらえました。

ハワイのプリスクールオープンドア補助金、申し込み方法

申し込みは、プリスクールやデイケア、シッター探しの非営利団体PATCHから。

Click here to download an application

こちらのリンクからプリントアウトして、10月31日までに必着するように送って下さいね。

ちなみに、プリンターがない、申し込み用紙を送って欲しいというオカンオトンの皆さんは、電話でお問い合わせを

791-2130オアフ以外にお住いのオカンオトンの皆さんは1-800-746-5620

ちなみに今回申し込んだ分が実際に支給されるのは、来年の1月分から6月分までです。

カハラモールのご近所さん、ハワイ最新のプリスクール、キッズ☆ガーデンご紹介Hawaii Kids Garden

ハワイ-プリスクール-費用

キッズガーデン☆カハラ/Kid’s garden☆ Kahala

Kid’s garden☆ Kahala facebook

プリスクールオープンドアの話題に乗っかって、ハワイのオカンの10年来のマブダチカナちゃんが働く、ハワイで一番新しい、なんと日本語も学べるプリスクールをご紹介

カハラモールのご近所さん、キッズガーデンの場所はこちら

Kid’s☆garden Kahala Preschool 1339 Hunakai Street Honolulu, HI 96816

お問い合わせは (808) 737-9070

ハワイの最新プリスクール、キッズ☆ガーデン費用は?

ハワイのオカンのマブダチ、カナちゃんが働くこのキッズガーデンは、丸一日預かってもらえるフルデーのプリにしては素敵なお値段で、2017の夏までの現在は7時半から17時までで$750、7時から17時半までの延長で800やそうです。しかも、2ミールに2スナック付き!

あ、もう直ぐ公立の学校の秋休みがあるので、この間のフォーフブレイクスクールなんかも受付されてますね。
https://kidsgardenkahala.wordpress.com/seasonal-programmingcamps/
ほんまにねー、ウッチはオトンが結構フレキシブルなのですが、普通に仕事されてるご家庭は、ブレイク中はどうしてはるんやろう……?

ハワイの最新プリスクール、キッズ☆ガーデン申し込みは早めに

ハワイ-プリスクール-

実はうちの次男に行かせたかったプリスクール、近所にあったのですが問い合わせをしたら6ヶ月待ちやと言われてしまいました、がーん!

結果的には私の学校の近くで良かったのですが、やっぱり一般的にはプリ探しは早め早め、申し込みも早め早めにと言われています。

スクールのポリシーによって違うと思うのですが、入園予定の数ヶ月、または1年ほど前からウェイティングリストに載せとかなきゃいけないとか、見学の日にちに時間を取られてしまうとか、まあいろいろあると思うので、お申し込み&お問い合わせはお早めに。

ちなみにキッズガーデンの電話番号は (808) 737-9070

ハワイの最新プリスクールキッズ☆ガーデン、どんなとこや?

ハワイ-プリスクール-費用

まあまあ、実はオカン行ったことないので、マブダチカナちゃんからの紹介文によると、オーナーが日本人の方で、日本で保育園を多数経営されている方だとか。

日本の保育園との交換留学も計画中やそうです。

あの、アロハストリートさんでインタビューが載ってたので、ご紹介

キッズ☆ガーデン・カハラ・プリスクール-Kid’s Garden Kahala Preschool

  • 日本に由来するプリスクールなので、ハワイ、日本双方のいいとこどり
  • 身近に出来るひまわり等のお花を育てる活動からハワイ島へ行ってのコアウッドの植樹事業
  • 日本で英語クラスがあるように、ハワイでも日本語のクラスを実施
  • 目指したいのは言語の習得ではなく、お互いの立場や環境を理解しあえる思いやりの心を育てること
  • 2017年夏までの、フルタイムは1ヶ月$750で2ミール、2スナック付き(まじで!うちの次男とこはスナックのみです、ランチは持参)
  • プリスクールオープンドアの補助金も申込みできます(これ重要!)

ハワイのオカンの勝手な感想

ハワイ-プリスクール-費用

  • 少しでも子供が日本語を学んでくれたら、ハワイ在住者としては嬉しいかも
  • なんやったら日本文化も学んでくれるみたいやし!
  • キンダーに入る時の準備を考えたら、日本語も学ぶけど、英語をメインに学んでくれるのも嬉しい
  • プリ前の環境が今まで両親の日本語のみやったら、全てが英語の環境のプリに一日中入れるより、ステレスが軽減されるかも
  • オープンしたてって、おもちゃも何もかも新品!(これ、きれい好きの日本人ご家庭には超重要ですね、うちの次男とこは20年以上たってるらしく、年季がスゴイ)
  • プリスクールオープンドアの補助金がうけれるのはめっちゃ嬉しい

とまあ、友達少ない私、ハワイのオカンのマブダチカナちゃんのために、超えこひいき記事を書いてみました。

そんなハワイのオカンにえこひいきされてるカナちゃんが働くプリスクール、1回覗きに行ったろうやないか!というオカンオトンの皆さん、カハラのキッズ☆ガーデン、ぜひぜひ。


スポンサーリンク