アメリカの永住権グリーンカード抽選の申請書!ガンバ〜って自分で申し込む方法

↓ハワイの↓オカンオトン↓初心者の皆さんには↓こちらもクリックしてみてくださいね↓

ハワイの子連れ遊び場

ハワイのオカンを初めてご覧の皆さんへ、毎週毎月開催定期イベント、ローカル民の遊び場などなどまとめてみました!


10/27/13 コメントを頂いて、6番に追記をしています。

みなさ~ん、グリーンカードの 抽選の申し込み、もう、お済みですか?

スポンサーリンク

注)この記事は2012年のものです、2016年のアメリカ永住権グリーンカードの抽選の申請は、10月1日から11月3日までです

アメリカの永住権グリーンカードの抽選の申請、業者さんに頼むとちょっと高いけど、英語を読むのはめんどくさいよ~.というあなたのために(というか、日本の友人に頼まれてメールした分のコピーですが……)和訳を作ってみました。

アメリカ永住権グーリーンカード抽選の申し込み期間

先日の記事(アメリカの永住権グリーンカードの申し込みリンク)でも書きましたが、期間は2012年10月2日から11月3日まで、EDT=Eastern Daylight Time Zoneで、ということなのでハワイ時間では10月2日の夕方の6時から11月3日の夕方の6時まで。

日本時間では2012年の11月4日のお昼の1時までですね

全然プロではないけど、たぶんだいたいあっているグリーンカートの抽選申し込み。

前回のアップから、日本の友人にたのまれてちょっと英文を訳してみました。

「だいだいあってる」を信用してみようじゃないか~という方のみ、ご使用ください。
(正直言えば、最後の方の学歴のとこ、自信無いんですが)

ちょっと間違ってるよココ、ってとこがあれば、コメント欄でご指摘ください。

あ、でも、間違って申請されてしまっても、当方では責任取れません、ごめんなさい。

和訳したのは、イチバン最初に出てくるフォームのみです。

この先はたぶん、内容の再確認とかだと思うのですが、やっぱり自分で確認して下さいね~。

2012のアメリカ永住権グリーンカードの抽選をご自分で申請の方はここから(リンク)

「Type the characters as they appear in the picture」
絵の中の文字数字をタイプしてください。
(文字が読みにくく変更したい場合は上下の矢印表示があるボタンをクリック)
(文字を音読してもらいたい場合は、スピーカーボタンをクリック)

文字数字をタイプしたあと「submit」をクリックしてください。

「Part One – Entrant Information」情報の入力

1, Name (姓名)

a. Last/Family Name(姓)
b. First Name (名)
c. Middle Name (ミドルネーム)
当てはまるものが無い場合は、それぞれの記入欄の下の「No Last/Family Name」「No First Name」「No Middle Name」のところにチェックを入れてください。
というわけで、日本人の方ならミドルネームがないので「No Middle Name」のところにチェックを入れてください。

2. Birth Date(誕生日)

a. Day (select dayのプルダウンから自分の生まれた日にちを選択してください)
b. Month (select Month のプルダウンから、自分の生まれた月を選択してください)
c. Year (西暦で記入)

3. Gender(性別)

Male(男性)またはFemale(女性)にチェック

4. City Where You Were Born

(自分が生まれた都市→里帰り出産などをご両親がされてる場合は、生まれた当時の住まいと実際に生まれた病院がある都市が違う場合もあります。戸籍で確認なさってくださいね)
戸籍上も不明な場合(って日本国籍のかたにはあまりいらっしゃらないと思うのですが)はBirth City Unknownにチェック。

5. Country Where You Were Born(自分の生まれた国)

プルダウンのメニューからJapanを選択。

6. Country of Eligibility for the DV Program(DV Programに該当する国かどうかの確認)

DV Programの該当国は、生まれた国で決まります。
日本は該当国なので、
Are you claiming eligibility based on the country where you were born?
yesにチェック。

If not, you must enter the country from which you are claiming eligibility.
(該当国から入力する必要があります)
プルダウンのメニューからJapan、を選択

(コメント欄でご指摘いただきました、yesにチェックを入れると、そのあとのプルダウンは必要ないのかも….ということですが、正直言ってわかりません、が、個人的にはプルダウンで選択に一票)

アメリカ永住権グリーンカード抽選の申請み、写真はちょっとややこしいです

7. Entrant Photograph(写真のアップデート)

ルールに従って、サイズ、背景、顔の向きなどなど、規定の写真をアップデートしてください。
詳細はこちら(PDFリンク)
自宅での撮影、手持ちの写真のスキャンなどでできない場合は、詳細を写真屋さんに説明し撮影してもらってデータをもらってくださいね。
(私が申請した時は、写真屋さんで用意しました)

Photograph File Name(写真の名前)choose をクリックすると、ブラウザが開き写真をアップデートできます。
写真のアップデート後、空欄に自動的にファイル名が表示されます。

8. Mailing Address(住所)

8a. In Care Of (日本で言うところの何々樣方、ですね、必要ない方は空欄で)
8b. Address Line 1(区など以下)
8c. Address Line 2(アパート、マンションにお住まいの方で、建物名や部屋番号など)
8d. City/Town(市など)
8e. District/County/Province/State(都道府県)
8f. Postal Code/Zip Code(郵便番号)
8g. Country(プルダウンからJapanを選択してください)してください)

NOTE: This is the address that will be used to notify you if you are selected.
この住所は当選の連絡に使用されます。

9. Country Where You Live Today(現在住んでいる国)
10. Phone Number(電話番号、必須ではありません)
11. E-mail Address(メールアドレス)

11a. E-Mail Address(メールアドレス)
11b. Confirm E-Mail Address(メールアドレスをもう一度入力)

12. What is the highest level of education you have achieved, as of today?

(最終学歴は何ですか?)
Primary school only(義務教育)
High School, no degree(高校入学、卒業せず)
High School degree(高校卒業)
Vocational School(専修学校)
Some University Courses(大学入学)
University Degree(大学卒業)
Some Graduate Level Courses(大学、短大など)
Master’s Degree(学位取得)
Some Doctorate Level Courses(博士コース)
Doctorate Degree(博士号取得)

DVの申し込みには、最低でも高校卒業の最終学歴が必要です。
もしくは2年以上の専門的な仕事をしている経験が必要です。

13. What is your current marital status?
(現在結婚しているかどうか)

Unmarried(未婚)
Married(結婚)
Divorced(離婚)
Widowed(死別)
Legally separated(法的に別居している→日本ではあんまりないですよね?)

Legal separation means that a court has formally declared that you and your spouse are legally separated. Legal separation means that your spouse would not be eligible to immigrate as your derivative.
法的に別居しているというのは、裁判所で2人が別居していることをお互いに承認ずみの状態のことを言います。この場合、あなたの配偶者にはあなたが当選したばあいであっても移民としての資格はあたえられません)あたえられません)

14. Number of Children(こどもの人数)

空欄に数字を入れて下さい。
記入は必須ではありません

Children include all biological children, legally adopted children, and stepchildren who are unmarried and under the age of 21 on the date that you submit your entry.

(21才以下の、実子、戸籍に養子として迎えたこども、再婚相手の連れ子の人数を記入して下さい)

Failure to include all children or inclusion of children who are not your biological children, legally adopted children, and stepchildren (regardless of whether they live with you and/or intend to apply for a visa as your derivative) is grounds for disqualification of the entire entry.

(ここに、こどもの人数を正しく書いていない場合は、申請する資格を失います)

Legal Permanent Residents (LPR) and American Citizens should not be included.

(すでにアメリカに法的に永住している子供、または子供にアメリカ国籍がある場合はこの人数に含まないで下さい)

最後にContinueボタンをクリック。

アメリカの永住権グリーンカードの抽選の申請、ハワイのオカンの私にできるのはここまでごめんね

ここまでしか進めませんでした。

想像ではね、内容確認して送信とかかなあと思うのですが……

やっぱりこの先は、ご自分でがんばって下さいね~。


スポンサーリンク