アメリカ全土、どこでも一緒、事故車を買わずにすむ秘訣、ハワイで中古車かってみた

↓ハワイの↓オカンオトン↓初心者の皆さんには↓こちらもクリックしてみてくださいね↓

ハワイの子連れ遊び場

ハワイのオカンを初めてご覧の皆さんへ、毎週毎月開催定期イベント、ローカル民の遊び場などなどまとめてみました!


こんにちはー、2013年に愛車が廃車になったハワイのオカンです。

ほんとにほんとに事故の後は、みなさんにご心配かけました&ウチの配偶者のめんどうみてくれたCちゃんのオカンとオトンのお二方に感謝感謝です。

無事に保険はおりて、予算以内で買えた次の車は中古車。

スポンサーリンク

で、我が家が一生懸命勉強したハワイでの(って、アメリカのどこの州も同じですね)中古車の購入方法方、事故車を調べる方法を大公開。

(いやーそんなの常識よオカンさん、って内容やったらごめんなさい、うちは知らんかった)

まずはハワイ(アメリカで)購入しようとしている車についているVINをしらべます。

vin=the Vehicle Identification Number=車体の識別番号

うちの車は、運転席側のダッシュボードの窓の外、ワイパーのとこにあります。

the Vehicle Identification Number

Google 画像さんによると(リンク)

基本的にはダッシュボードの窓の外、ボンネットをあけた時見えるエンジンの手前、前輪のフレームの内側、にあるそうです。

Claigslistなんかを見ても、ディーラーとおぼしき方が売主の場合は車体識別番号/VINを記入されています。

なんやそれ?そんなんあったけ?というかたはこちら

Cliagslist (リンク)

claigslist vin

検索欄に「vin」と入れると。

vin番号が公開された車がいっぱい出てきます。

もうね、この時点で「いいよ!事故歴調べてもらっても、隠すことないからね〜っ」て感じで問題少なさそうな気がするのは私が素人やからでしょうか。

ハワイで中古車を購入するために調べるVINを大まかに説明すると

車体識別番号 

  1. 作られた場所
  2. 製造者
  3. 車の種類やエンジンのタイプ
  4. よくわかりませんが、セキュリティコード
  5. その車のモデルの年代
  6. どこの工場で組み立てられたか
  7. 車体のシリアル番号

です。

で、これを見て買いたいなーっていう車があれば、検索するサイトが

carfax

CARFAX™ – Vehicle History Reports and Used Car Listings(リンク)

(このサイト、インターネット上にある中古車の情報を得られるのですが、このお話はまたこんど)

サイトでは、中古車の事故や修理の履歴、どこで購入してどっからきたとかオーナーが何回変わってるのかとか、いろいろ知ることができます。

この青い四角の中の空欄に、先ほどのVINを入力すると

car fax pay

チーン、お金払えって!!!

このサイト、個人で真正面から挑むと、1件につき$39.99。

60日内の利用で5件で$49.99

同じく60日以内の利用で無制限に検索できるのは$59.99

普通はみんな車を買うときあちこち見て回ると思うし、1台やなくて何台もチェックすると思うのでそれを考えるとやっぱり60日で無制限が一番いいような…

もうね、中古といえど何千ドルというお買い物をするので、60ドル使って事故歴が調べれるなら安いもんか…とおもうのですが、やっぱり高い。

ですが、ですがこれ、普通のハワイの中古車のディーラーでは、事故歴ただで見せてもらえます。

そりゃそうや、そもそもその売るべき車をハワイ(アメリカ)のディーラが買い取った時に調べてるやろうし、中古車を売る側にしてみたら「これ事故車じゃないですよー、ほらね証拠」ってしたほうが売りやすい。

(クレイグズリストなどで、個人の方で売る場合も、自分でカーファックスを取ってから見せれる状態にしておくと売りやすいかも、です)

サンプル画像はこちらをクリックするとみれます。

view sample report(リンク)

ってね、このサンプルじゃなにがなになのかちょっとわかりにくいのでディーラーのサイトを見てみます。

   servco

Servco toyota

うちもお世話になったServco

上の赤いメニューバーの「used」をクリックします。

servco

いろいろ出てきたら、テキトーにクリックして。

servco

「detail」をクリックします。

servco

で。これを下にスクロールして行くと。

servco carfax

右のほうに「Carfax」のロゴが出ます。

ディーラーとして、中古車のヒストリーを公開してますよーってことですね。

このいさぎよさ、まず事故車ではないです(事故車の時もあるけどね)

servco

ハワイ&アメリカで中古車を買うときは、これが実際のカーファックス/Carfax。

(文字が小さいのでサイトで確認してください)

まず上の左側が、車種とVIN車のタイプなど、それから販売している店舗の情報。

右の黄色いところが結構重要

No accident / damage reported to CARFAX=事故やダメージのレポートはナシ、ですね。

2 previous owners=オーナーが2人=今回売りに出るのは2回目ですね=少ないほうが大事に乗ってる可能性ありです。

Types of owners, Rental, Personal=オーナーのタイプ、レンタル、個人使用

10210これは言わなくてもわかりますね、マイル数。

$190 avobe retail book value=一般販売価格よりも、この車の状態では190ドルプラスの価値があります。

とまあ、こんな感じ。

さらにスクロールすると、1代目のオーナーがどんだけ乗って、2代目のオーナーがどんな目的でどんだけ乗って事故歴や修理歴があれば、どのオーナーでどんなことがあったのかなどの詳細もみれます。

というわけで、ハワイ(アメリカ)で中古車買うなら事故歴や修理歴を調べれるカーファックス。

ハワイやどこのアメリカのディーラーでも、個人の売主にでも「can I see a carfax?」っていうと見せてくれます。

見せてくれなかったら、特に、ハワイ(アメリカの)普通の中古車ディーラで見せてもらえないようなら要注意、やと思うのです、見せれないなにかが隠されているのかも….

てね、あくまでも公式にレポートされた情報しか載ってないので、自分でちょこんとバンパーぶつけて友達の修理工場でちゃちゃっと直してもらったりしてる車の情報はないみたいです。

というわけで、ハワイのオトンオカンの皆さん、「ちょっと英語は苦手やけど、車のことはよーくわかってるねんで〜」とディーラー&売主のお兄ちゃんにわかってもらうためにも

ハワイ(アメリカ)で中古車購入するときの合言葉は「Can I See a Carfax report!?」です。

でもってやっぱり個人の方からクレイグズリストで買いたーい、または小さなディーラーでカーファックスをもらえなかったという車がある場合は、必ず自分でカーファックスお金払って調べてみてくださいね!

でもって、中古車の値段の相場はどないして調べるんや!?のオカンオトンのみなさん

「値段てなんぼ?相場ってなんぼ?ハワイで中古車購入してみた 」(リンク)をどうぞ

ハワイでもアメリカでも、このシステムは同じなので、他の州にお住いのオカンオトンの皆さん、中古車買うときの参考になさってくださいね〜


スポンサーリンク

コメント

  1. 名前 より:

    最後の一行がカーファックになってます・・・超気になります。

    • Hawaiiokan より:

      誤字脱字ブログとはいえ、なかなかコレは…ですね。修正しました!ありがとございます。