4月30日締め切り。なんと今年は24校、2018年度ハワイの公立無料プリスクール=プリキンダーの受付はじまてまっす!

↓ハワイの↓オカンオトン↓初心者の皆さんには↓こちらもクリックしてみてくださいね↓

ハワイの子連れ遊び場

ハワイのオカンを初めてご覧の皆さんへ、毎週毎月開催定期イベント、ローカル民の遊び場などなどまとめてみました!


お久しぶりです、コンバンワ。

我が家のおとんが出張中で、家事もやらんといかん、フルタイム学生のハワイのおかんです。

洗ってはいるけど、たたんでない洗濯物の山がえらいこっちゃになってきました!

ハワイ無料プリスクール

スポンサーリンク

というわけで、ハワイの公立小学校内での無料のプリスクール(正確にはプリキンダー)の受付が、始まってます&今年は去年より5校増えての24校!第一弾の締め切りは4月30日。

Five schools selected to open Pre-K classrooms in School Year 2018-19

EXECUTIVE OFFICE ON EARLY LEARNING (EOEL)
PUBLIC PRE-KINDERGARTEN PROGRAM ACCEPTING APPLICATIONS FOR SCHOOL YEAR 2018-2019

ブレインクエストプリスクール

これ、去年もご紹介しましたね!

19校限定!ハワイ公立無料のプリスクール受付中、締め切りは4/29でーす

2018ハワイ教育委員会主催、プリスクール=プリキンダーガーデンとは

なんとなくまとめると

  • 通常は、無料の義務教育として始まる年齢は5歳の誕生日を迎えてからのキンダーガーデン
  • 4歳以下のお子さんは家庭やプライベートのプリスクールで準備してね
  • 今回の募集は、低所得家庭の多い学区(無料のスクールランチを申請している家庭の多い学区)
  • 家計が厳しかったらプリも入れてあげにくいよね、よし、ハワイ州がお金だしたろやないか
  • 2019年にキンダーガーデン入学する前の1年間の準備期間

今回の募集は、定員に達さなければ学校区外の生徒も受け付けているみたいです。

ちなみに、おかんが今日連絡して聞いてみたのは、カリヒウカのエレエメンタリー、校区外の生徒も受け付けてるそうです。

2018年度、ハワイ州の公立のプリスクール=プリキンダーガーデンに入学できる資格

ハワイ教育委員会のウェブサイトでは、2017年度の分しか更新されてないのですが、ハワイ州のサイトに今年の情報がアップデートされています

ハワイ無料公立プリキンダー

  • 2018年度の新学期(8月ですかね?)が始まる前に、4歳になっていること=2013年の8月1日〜2014年の7月31日生まれ
  • 低所得家庭認定の収入よりも300%以上の収入がないこと(例、4人家族であれば、世帯の年収が86,610以下なら申し込みできます)

これね、去年は250%やったので、なんや今年からは太っ腹です〜!

家族数 月収 年収
2 4,733 56,790
3 5,975 71,700
4 7,218 86,610
5 8,460 101,520
6 9,703 116,430
7 10,945 131,340
8 12,188 146,250
  • ひとクラスあたりの制限は20人(学校によっては、2クラス以上枠があります)
  • 学区内の生徒の申し込みが20人に達しなかった場合は、学区外の生徒も入学できます
  • 4月30日まではあくまでも申し込みをする学校の、学区=geographic areaに住んでいる生徒が優先されますが、基本的に先に種類を揃えて申し込んで早いもん勝ち!

ハワイ州内の公立の学区の検索はこちらから

ハワイ公立学校校区検索

「ハワイ州教育委員会より、小中高公立学校、地区校区検索マップ 」

でもって、一昨年のオカンの記事を見て、このプリキンダーに申し込みされたハラワ地区の、オカンの方も入学することできたそうです、うらやましい!

学区外やったそうですが、定員に達さなかったので、入れたんやって、ええなあ。

家から離れてても、通勤途中とかやったら全然オッケー牧場ですよね!

ケイキステップス

ハワイ州内でのプリスクール=プリキンダーガーデンがある学校リスト(2018-2019年)

ハワイ州の公立のプリスクール=プリキンダーのリスト、去年よりも5校増えています。

ハワイ州のサイトで地図を作ってられたのでちょっと拝借。

それぞれの学校の電話番号はこちら

ハワイ島の公立プリスクール=プリキンダーガーデン

マウイ島の公立プリスクール=プリキンダーガーデン

モロカイの公立プリスクール=プリキンダーガーデン

ラナイ島の公立プリスクール=プリキンダーガーデン

ラナイ ハイ 小学校/Lanai High & Elementary School(地図リンク)

オアフ島の公立プリスクール=プリキンダーガーデン

カウアイ島の公立プリスクール=プリキンダーガーデン

オアフアーバンガーデン

ハワイ公立学校の無料プリキンダーガーデンの申し込み方法&必要書類

受付は3月1日から始まっってますね〜!

1、行きたい学校のオフィスにて、申し込み用紙をもらう

書類を全部用意してから「もう定員にたっしましたで!」とか言われたら泣いちゃうので、先にオフィスに行って空きがあるか確認しましょう、電話でもよし!

通常の学校のオフィスは、7時半から4時まで空いてます。

が、朝の8時30分くらいまでと、学校が終わる時間、1時半から2時半くらいまでは混雑するのでこの時間を避けて行きましょう!

申し込み用紙は、オンラインでもダウンロードできます

2、行きたい学校が自分の学区内かどうか確認する

オフィスに行った時に自分の住所で確認することもできますし、ハワイ州教育委員会のスクールロケーターでも確認できます

「ハワイ州教育委員会より、小中高公立学校、地区校区検索マップ 」

学区内でも学区外でも申し込みはできますが、学区内で優先入学枠に入る場合は住所の確認ができる書類が(電気代の支払いやローンの書類)が必要です

3、子供の年齢が証明できるものを用意する

今日電話した学区のオフィスでは、例えばバースサーティフィケイトなどのオリジナルとおっしゃてましたが、州のサイトではこれに合わせてパスポートも記載されてました

オフィスでコピーを取るそうなので、オリジナルを持って行ってくださいね

4、以下の種類のどれか一つ

  • Federal Income Tax Return 1040 のW2フォームを含んだもの(SSNはすべて見えないようにしてください)
  • 1463フォーム
  • Benefit verification letter 
  • Evidence of Foster 

5、返信用の切手を貼った封筒

49だか50セントですね。

6、親または保護者の身分証明書

は、実は州のチェックリストには載ってないんですが、今日電話で聞いた時には持ってくるように言うてはりました。

ハワイ-映画-1ドル

正直ちょっとややこしい、5種類ある無料のハワイ州の公立プリ&プリキンダーとその他補助金

オカン的に過去にご紹介した記事勝手にまとめます

 ハワイ州内で、未就学プリスクールに通っていないお子さんをお持ちのオカンオトンのみなさん

過去記事で、ハワイのオカン私が知ってる限りの情報をまとめています、ご参考になさってみてくださいね。

未就学のお子さんをお持ちのオカンオトンの皆さんのために、私、ハワイのオカンが知ってる限りの情報をまとめてみました

ハワイでプリスクールに通っていない未就学児をお持ちのハワイのオカンオトンのみなさんへ(前編)

家計の事情?家庭の方針?ハワイでプリスクールに通っていない未就学児をお持ちのハワイのオカンオトンのみなさんへ(後編)

とまあ、ちょっとごちゃごしゃしましたが、ハワイの公立学校で開催されるプリキンダーの申し込み、揃えるものは大したことないので、明日にでもオフィスに突撃してみてくださいね!


スポンサーリンク