企業秘密ちゃうちゃう!ハワイの本気マラサダ、レナーズオーナー直伝レシピ


カパフルアベニューの近所に住んでるハワイのオカンオトンのみなさんこんにちは。

マラサダ毎日食べてますか〜!?

ってね、そんなわけない、私も10年ここに住んでお店に行ったのは3回くらいかなあ。

だって、駐車場狭いねんもん。

スポンサーリンク

そんなご近所パン屋、のハワイで一番人気のマラサダを作るカパフルのレナーズベーカリー/Leonard’s bakery、オーナー直伝のレシピが、インターネット上に大公開されてたので作ってみました。

Malasadas Recipe : Food Network Recipe courtesy of Chef Leonard Rego, Leonard’s Bakery – Hawaii(リンク)

レナーズオーナー直伝マラサダレシピ

 Professional Recipe: This recipe was provided by a chef, restaurant or culinary professional and makes a large quantity. The Food Network Kitchens chefs have not tested this recipe in the proportions indicated and therefore cannot make any representation as to the results.

 
「レナーズのオーナーがフードネットワークに提供してくれたレシピやけど、フードネットワーク側でこのレシピにそって作ってみたわけではないので、どんなのができるんかは、わかりません」
って、但し書きがリンク先にあります。
お料理番組サイトやのに、この丸投げ感。
フードネットワークさん、作ったってーや。
あ、それから、このレシピの量では結構たくさんできるのでお気をつけを。
 

 レナーズマラサダ、こやってつくりますレシピ

レナーズのマラサダの作り方/Making Leonard’s Malasadas;KITV(リンク)

ニュース番組内で、マラサダの一次発酵終了から、成形、2次発酵、揚げ上がりを紹介しています。

生地の状態や、成形の参考になりますね。

オーナーの子供2人がアロハシャツ着てるのは、テレビ用かなあ。

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ

レナーズマラサダ材料(24個分)

Safeway 広告

節約好きのうちは、セーフウェイやフードランド、タイムスのセールを確認してからお買い物行ってます

セーフウェイ?フードランド?タイムス?ハワイのスーパーお買い得広告チェック?!(リンク)

  • イースト/dry active yeast 小さじ2
  • ぬるま湯/warm water 1/4カップ
  • 砂糖/sugar 小さじ1(イースト発酵用)
  • 砂糖/sugar 1/3カップ(生地用)
  • 牛乳/milk 2/3カップ
  • バニラエクスラクト=日本のバニラエッセンスなら数滴でオッケーやと思います/vanilla extract 小さじ1
  • 卵/egg(溶いておく) 4個
  • 無塩バター/unsalted butter(溶かしておく)1/2カップ
  • オールパーパスフラワー=日本でいう中力粉ですね/all purpose flour 4カップ
  • 塩/salt 小さじ1/2
  • ナツメグ/nutmeg(できれば挽きたて)小さじ2杯
  • 揚げ用ベジタブルオイル/vegetable oil(上のYoutubeの中ではキャノーラオイルになってます)適量
  • シナモンシュガー/cinnamon sugar (シナモン1/4+砂糖3/4)

えーっと、ナツメグ(は、入れなかった)以外は全部うちにありました

お菓子類あんまり作らないオトンオカンのみなさんにはバニラエクストラクトは馴染みが薄いかもしれませんね、小麦粉とかケーキミックスとかの売り場にあります。

レナーズのマラサダ、ちっとも企業秘密ではないレシピはこちら(カップ、スプーンはアメリカのものです)

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ

1)イーストと小さじ1の砂糖、ぬるま湯を混ぜてよく混ぜて、5分おく

2)牛乳、バニラエクスラクト、卵、バターなどの液体類を混ぜておく

3)別のボールに、オールパーパスフラワー、残りの1/3カップの砂糖、塩、ナツメグ、を入れる

4)真ん中にくぼみを作り、先ほどの液体を入れる

5)よーく混ぜる

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ

ですが、うちはブレッドマシーン(日本語で言うところのホームベーカリーですね)で混ぜました

日本でホームベーカリー買ってくるのめんどくさい組のハワイのオカンの家にはこれ

か、これかのどっちかが必ずありますよね

6)1時間ほど発酵して、2倍の大きさにする

とレシピにありますがいくつかのレビューが過発酵気味にするといいとあったので、今回はちょっと長めの2時間ほど発酵

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ

えーっと、3倍くらいにめちゃ膨らんだのはいいのですが、むっちゃ扱いにくいべちょべちょの生地です

7)軽く叩いて空気を抜く

8)手にオイル(ビデオでは、シェフは揚げ油を手につけてますね)をつけて、ゴルフボールくらいの大きさにまるめる

ビデオでは、一個あたり2oz=57gほどに丸めると言っています、丸め方なんかも動画で参考になさってみてください

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ

ビデオ内では、網にのせてそのまま網を沈めて揚げているみたいなので、今回うちではパーチメントペーパー/parchment paper=日本で言うところのクッキーシートですね、を使ってま

これはわざわざアマゾンで買わなくても、普通にセーフウェイなんかのグロッサリーストアで売ってるのでだいじょうぶ

9)15分ほど発酵

これも、レビューでは過発酵気味に2倍上にしたほうがフワフワになるとのコメントがあったので、30分くらいまったかな?気温や湿度にもよりますね

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ

ど〜ん、あげます

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ

手入れもしてなくて、外側錆びててお恥ずかしいい、うちは、年季の入った鉄鍋

前に住んでたとこのご近所さんがくれたの、年季が入って取ってはサビてますが、アマゾンでも2000人絶賛のロッジのプレシーズニングの鉄鍋

ハワイに限らず、一般的中年〜以上のアメリカ人、この鉄鍋崇拝してる人めっちゃ多いです

そういう私も実は使ってみて結構気に入ってちなみにうち、これとアマゾンで、7000人が大絶賛のこれの、10インチ×2個と、12インチ、16インチ持ってます

いや、もう、大好きLodge

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ10)深めの鍋に5〜6センチくらいオイルを入れて、華氏325度=摂氏160になれば揚げます

紙ごと入れ、すぐ、紙だけ引き上げます

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ

11)軽くひっくり返しながら

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ

12)7分から10分揚げます

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ13)きつね色になれば出来上がり

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ14)熱いうちに、シナモンシュガーをまぶします

ハワイ-レナーズ-マラサダ-レシピ15)まじで、ちょーふわふわのホワホワのレナーズのマラザダできたやん!!!

レナーズのオーナー直伝のマラサダレシピ、でもね……

Malasadas Recipe : Food Network Recipe courtesy of Chef Leonard Rego, Leonard’s Bakery – Hawaii(リンク)

このフードチャンネルのウェブサイト、日本のレシピサイトと違って、星の数で評価があり、星を4つ5つつけている人たちでも「こうしたほうがいいよ」「こうしたら本物に近くなるよ〜」とコメントを残しています。

コメントの中で多いのは

  • オールパーパスフラワーではなくて、ブレッドフラワー/bread flour=日本で言うところの強力子ですね、を使う
  • 卵は5個
  • 牛乳の代わりに=evaporated milk=無糖練乳(缶詰に入って売っています)
  • 生地はすごーく水分が多くて扱いにくいので、スタンドミキサーを使う(うちはブレッドマシーン使いましたね)
  • 2次発酵は、ラップ(サランラップなど)の上でするとくっつかない、揚げる時はラップから落とすつもりで、つぶれるとフワフワにならないので生地には触らない(って、それはそれでラップが溶けたり油が跳ねたりしそうで怖いんですが)

とまあ、オーナー直伝のレシピでうまくいかなかった場合は、こういうの試してみてもいいかもですね。

あ、いっぱいできて余った分は、冷凍して自然解凍でふわふわのまんまでたべれます。

カパフルアベニューにお住まいで、いつでもできたて食べれるオカンオトンのみなさんも、山の反対側のカネオヘやノースショアにお住まいの皆さん、日本でハワイが恋しい皆さんも、レナーズのマラサダ、オーナー直伝の、企業秘密でもなく門外不出でもないレシピ、ぜひぜひ。

料理が得意でないハワイのオカンにもできる

アメリカのネット上で一番人気のバナナブレッド

バナナブレッド

オカンにできるんなら君にもできる、アメリカで一番人気のバナナブレッドレシピ

アメリのインターネット上で半端なく人気のチョコレートチップクッキー

アメリカ チョコレートチップクッキー

売れ残りの心配なし!アメリカで一番人気のチョコレートチップクッキーレシピ

子供に大受け、アメリカン型抜きくっきー

アメリカ型抜きクッキーレシピ

恐竜だって作れるで!アメリカで一番人気、型抜きクッキーレシピ

などなど、郷に従えクッキングシリーズもどうぞ!

そんなこんなの美味しい楽しいマラサダ、お家で作ってみてくださいね〜


スポンサーリンク