徹夜の皆さんお疲れさん!今年も1日10ドルちょっと、ハワイのサマーファンの受付明日から始まります

↓ハワイの↓オカンオトン↓初心者の皆さんには↓こちらもクリックしてみてくださいね↓

ハワイの子連れ遊び場

ハワイのオカンを初めてご覧の皆さんへ、毎週毎月開催定期イベント、ローカル民の遊び場などなどまとめてみました!


うちの子に一応聞いてみたんですけどね、「今年はまだ行きたくない」っていうサマーファン。

まあまあ、それなりに年齢別になるとはいえ、シャイ気味な長男には、まだちょっとハードル高いかなあ。

スポンサーリンク

そんなこんなのハワイのオカンオトンの強い味方、ホノルル市主催のハワイで一番安い(って言っても、税金でまかなわれてるのですが)1日あたり10ドルちょっとのサマーファンの受付が始まります。

Department of Parks and Recreation, Simmer Fun (リンク)

ハワイ州ホノルル郡主催のサマーファン

DPRサマーファン

サマースファンとは、夏休みの間子供たちが学校に行く代わりにさまざまなアクティビティを提供してくれるプログラムです。

プライベートのカンパニーから提供されるものや、私立の学校のプログラム、このハワイ州から提供されるプログラムなどさまざま。

  • ハワイ州ホノルル郡主催のサマーファンの対象年齢は5歳から13歳

今年の6月の1日時点で5歳になっていることですが、開催地によっては現在キンダーに通っていることを条件にしていることもあるようです←近所のオカン友談、なので確認して見てください)なおかつ、13歳未満でまだ7thグレードになっていない子供

  • プログラムのスタートは、2016年は6月8日の水曜日から7月の22日の金曜日

ただし、サイトによっては、開始日終了日の違うところも

祝日はサマーファンもお休みです

  • 登録費は$25、開催地ごとに変わるかもしれませんが、参加費が最高で$75、なので合計$100の支払いが登録時に必要です

登録は現金またはチェックのみ

ファイナンシャルエイドを受けているご家庭は、この登録費を免除してもらえることがあります、ケースワーカーの方からの手紙を(コピーは不可、オリジナルのみ)持参してください

同じくファイナンシャルエイドを受けているご家庭のお子さんには、スナックやランチの補助が受けれるthe Summer Food Service Programも用意されています、開催地によりますので、直接お問い合わせください

  • 通常のプログラム時間は、8時半から14時

開催地によって、朝6時からはじまったり、17時半まで開催しているサマープラスプログラムプラスは、通常公立の学校内でA+を開催するYMCAやカマアイナキッヅなどのプライベートカンパニーにより運営されており別料金です、開催地にお問い合わせください

ハワイサマーファン

こちらは一昨年のワイアウのサマーファン

カマアイナキッズによるビフォアケアが$124、アフターケアが$186です

ちなみにチェックしてみたら、今年は120ドルと180ドル。

約1ヶ月半のサマーファン開催中の日数を考えると、普段の学校のA+とほとんど変わらないですね

  • サマーファンは開催地ごとに定員が決まっています

こちらのリンク先を下にスクロールして、下の右のほうにある青地に白抜きの文字『アクティビティをチェック/Click here for activity』をクリックして、各開催地のの右に表示のある「OPEN」の欄が定員の人数です

summer fun program (リンク)

  • プログラムは開催地にてさまざまです

室内で踊ったり歌ったり、室外でゲームやスポーツなどをして遊んだり

はたまたビーチやミュージアムなどへのフィルドトリップもふくまれます

DPRサマースクール、サマーファン開催地マップ

↓こちらが開催地別のリストです(って、このリスト去年のままなのですが)

Summer Fun – City and County of Honolulu program site 2015(リンク)

↓今年のビフォアスクール&アフタースクールのリストはこちら

Summer Plus list 2016 (リンク)

を、手作業でグーグルマップにした、ハワイのオカン間違ってたらごめんやで2015サマーファンマップはこちら↓

より大きな地図でハワイサマーファン/Hawaii summer funを表示

青いピンは、通常のサマーファンのみ 8時半から2時まで

緑のベースボールのピンは、アフター&ビフォアーあり 6時から17時半まで

黄色いハートは アフターあり 8時から17時半まで

 

連絡先や住所の詳細は、先日ご紹介した「毎度おなじみ勝負は8時30分、4/20はDPR無料の習い事クラス申し込み 」で、各開催地ごとに確認できます

自分のご自宅に近い開催地、仕事先に近い開催地、グランマのお家の近くなどなど、どこの開催地にも申し込みができます。

サマーファンの申込日

Summer 2016 Program Information(リンク)

ディストリクト1(ハワイカイからマッカリー/Hawaii Kai to McCully)ディストリクト2(マキキからアイエア/Makiki to Aiea)

4月23日土曜日 9時から12時

4月25月曜日&26日火曜日 14時から17時

ディストリクト3(パールシティからワイアナエ&ワヒアワ/Pearl City to Waianae & Wahiawa)ディストリクト4(ワイアルアからワイマナロ/(Waialua to Waimanalo

5月14日土曜日 9時から12時

5月16日月曜日&17日火曜日 14時から17時

申し込みは会場にて直接受け付けています、同時に支払いもする必要があるのでチェック&現金お忘れなく

ハワイサマーファン

(去年のワイアウコミュニティセンター)

DPRサマーファン

(2016年のワイアウコミュニティセンター、定員に達しているのかいないのか、スタッフ不足で受付停止しています)

この日を過ぎても、定員に達していなければまだ申し込みを受け付けています、開催地に直接問い合わせてくださいね。

ちなみにこのサマーファン、どちらの地区も最初の受付日は土曜日、これね、今日ののニュース。

朝の8時半から並んでる保護者の方もいーっぱいいるみたいです。

っていうかね、マノアなど、共働きが多かったり、サマーファン自体の評判が良かったりする地域は、前夜から並ぶ保護者の方も多いのでしょうが、そうでない地域は結構ガラガラやったりします。

ディストリクト3&4のオカンオトンの皆さんは、まだ申し込みまで余裕があるので、希望のコミュニティセンターで、前年どのくらい混んでたか聞いてみてもいいかも。

 なんてったって、1ヶ月半で100ドル、アフターとビフォア入れても400ドル。

一般的なハワイのサマースクールでは1週間通わしたら終了な金額です。

ちなみにその他の私立の学校のサマーファンやサマースクール、YMCAや、プライベートカンパニーのサマースクールのご紹介もちょっと前にしています、良かったらご参考に

今年日本帰らんで!!!の皆さんにお届けする、2016年ハワイサマーキャンプ&サマースクールリストその1(リンク)

プナホウの締め切り4月8日?!ついでに無料の水泳教室、2016年ハワイサマーキャンプ&サマースクールリストその2(リンク)

どさくさに紛れて、うちの子の通うジムネスティックもご紹介、2016年ハワイ、サマーキャンプ&サマースクールリストその3(リンク)

アフターからビフォアまで入れても、1日あたり10ドルちょっとって、今時高校生のバイトのバベビーシッターでも頼めない。

そーんな、とってもお財布に優しい(っていうか、何べんも言いますが皆さんの税金でまかなわれてるんですが)ハワイで一番安いサマースクール、サマーファンの申し込み。

ディストリクト1&2のオカンオトンの皆さんは、今夜〜明日から、3&4の皆さんはまだまだ考える余裕ありますね。

楽しい夏、サマーファンで過ごしてくださいね〜!!!


スポンサーリンク