ハワイのドコに売ってんねん、ハイドロフラスク、ちょこっと調べてみたりして


えっと、ちょっと前にアップしたハイドロフラスクのキャリアーの記事。

「みんな持ってるから僕も欲しいんや!」小学校低学年男子の夢を叶える、のハイドロフラスクにつけるための、パラコード製のサバイバルブレスレット風持ち手を、いまさらやけどお家でチャチャっと作ってみました

 
ハイドロフラクス

長男のバレーボールチーム16本中12本ハイドロフラスク

今更やけどちょっとだけハマってるパラコード/paracord。ハイドルフラスクウォーターボトル/Hydro flask water bottle用に、子供が斜め掛けで持てるバッグを作って見ました。制作期間は、どんだけ暇やねんの、まさかの3日間
 
 
ハイドロフラスク
でもって、こっちは長男のバスケットボールチーム、20本中15本がハイドロフラスク
相変わらず、こどもの習い事のお友達もミーンなハイドロフラスク。
 
うちの子がお世話位になっている、バスケや水泳バレー、アーチェリー、陶芸などの無料の習い事は、ハワイ州ホノルル郡主催です
 
dprクラス
 
 
 
ハワイのオカンオトンの皆さんは、結構どこでも見るねんけどなー、と思っておられるんじゃないかなーなのですが、滞在の短い日本から来られるオカンオトンのみなさん、ピンポイントで知っといたら時間の節約になりますもんね。
 

スポンサーリンク

「ハイドロフラスク」「ハイドルフラスク ハワイ」「hydro flask ハワイの何処に売ってる」「ハワイ 水 ハイドロ」「ハイドロフラスコウォーターボトル」などなどの、検索ワードでハワイのオカンのブログにたどり着く方、たくさん見かけるようになってきましたので、どこで売ってるんか、頼まれもせんのにかってに調べてみました

ハイドロフラスク-パラコード

ちなみにね、うちの2男子のは、友達がお誕生日にくれたのです

ハイドロフラスク(フラスコ?)ウォーターボトルウェブサイト

Hydro Flask | Vacuum Insulated Stainless Steel Water Bottles(リンク)

ちなみにこのウェブサイトでは、#freedomfromlukewarmのハッシュタグが使われてます

「生ぬるい水から、解放されようや〜!!!」てな感じですね

ダブルウォール=2層の水筒で、冷たい水は24時間、暖かいのは12時間そのままの温度を保ってられるという、魔法の瓶!

要は日本語で言う魔法瓶なのですが

プラスチックで10ドルのナルジーンの水筒をいまだに持っている、生ぬるい水でいいやんかの私、ハワイのオカンには、耳の痛い話。

ここでまあ、本題に戻って、ハワイの何処にうってるんやハイドロフラスク

Find a Store – Hydro Flask

ウェブサイトでもお買い物できるんですが、旅行で日本から来られるオカンオトンの皆さんが、買いやすいのは実店舗ですよね。

上のリンクからサイトで、取り扱い店舗を検索できます

hydroflask1-ハイドロフラスク

ちっと重いのですが、このサイト。

地図で、アメリカ全土のハイドロフラスクが検索できます

hydroflask1-ハイドロフラスク

色が薄くてアラフォーのオカンには見にくい!

Waikikiの郵便番号zipコード、96815を入力してみます

hydroflask1-ハイドロフラスク

ほらいっぱい

黒字が、1店舗

青字はもっとズームインすると、数字の分だけ店舗があります

ズームアウトとするとこんなかんじ

hydroflask1-ハイドロフラスク

ちょっとわかりにくいですね

この記事を書いている2015年11月げんざいで

オアフに52店舗

マウイに12店舗

ハワイ島に7店舗

驚くべきことにカウアイにも5店舗!

ハワイ、ワイキキ内のハイドロフラスク取り扱い店舗

ハワイに旅行に来るオカンオトンの皆さんが、立ち寄りやすい場所、勝手にグーグルマップのリンク貼ってみました

 

レインボードライブイン=まじで、ここで売ってるんですかなプレートランチやさんですね(地図リンク)

University of Hawaii – Manoa Bookstore=UHマノア大学の、本やさん(地図リンク)

Work Shoe Hawaii=キングストリート(地図リンク)

Waipahu Racquet Shop=テニス用品専門店ですね(地図リンク)

Vim N Vigor=アラモアナの健康食品店(地図リンク)

Luxe Travel Hawaii=ウォルマート裏の旅行会社(地図リンク)

ハワイの、ハイドルフラスク販売&取扱店、我が家がストロー買ったんは……

Roger Donn golf shop(地図リンク)

パールシティのベビザラスの、ゴルフ洋品店

なんと、ハイドロフラスクのウェブサイトに取り扱いショップとしては載っていません!!!

ってことは、ほかの店舗でも取り扱いあるかもですね。

ハイドロフラスク-パラコード

ちなみに、ホールフーズでは、ストローだけで当時$8.99やったのが、このゴルフ洋品店では$6.99でした。

どっちにしても高いわ!

ハイドロフラスクウォーターボトル、値段はいったいおいくら万円なのか?!

どうやら取り扱いの店舗によって値段が違うようですね

ご参考までに、オンラインのアマゾンでは

ハイドロフラスク20oz (560ml)

 アマゾンやと、色によって違いますが20〜30ドルくらいから

ハイドロフラスク21oz=600mlほど

これも色によって、値段が違いますが30ドルくらいから

小学生の子供たちがよく持ってるハイドロフラスク32oz=900mlほど

これは40ドル前後からかな

オカンオトンの皆さんがよく持っているハイドロフラスク40oz=1400ml

これも値段はそんなに変わらず、50ドルくらいから

ハイドロフラスク用のアクセサリー(付属品)

ハイドロフラスクに飲み口をつけたり

ストローつけたり

小さいお子さんがいるオカンオトンの皆さんは、絶対コレ!

ハイドロフラスクのハンドルつけたり

 
 

うちは自分でハイドロフラスクのハンドル&キャリアー作りました

 
とまあ、お買い物の際のお値段の参考にしてください。
 

ちなみにハワイのオカンオトン節約同盟の会長(それはワタシ)によると「健康食品店やサーフショップは高いらしいで、買うんならゴルフ洋品店で」やそうです

 
そんなこんなの、普段はハワイのオカンオトンの皆さん向けに記事を書いてるんですが、検索で間違ってたどり着く方が多いので、罪悪感から真面目にハイドルフラスクの買える店舗を書いてみました。
是非是非、ご参考に〜!!!

スポンサーリンク