無料の早期教育、ハワイ 英語版しまじろう? とりあえず申し込んでみました

↓ハワイの↓オカンオトン↓初心者の皆さんには↓こちらもクリックしてみてくださいね↓

ハワイの子連れ遊び場

ハワイのオカンを初めてご覧の皆さんへ、毎週毎月開催定期イベント、ローカル民の遊び場などなどまとめてみました!


去年は違う意味でいろいろ話題になっていた、こどもチャレンジしまじろう。

うちの長男は3歳の時からダラダラと続けてます。

スポンサーリンク

 でもって、アメリカの英語版しまじろうと言えるような、無料の家庭早期教育向けのプログラム、HIPPY USA=Home Instruction for Parents of Preschool Youngsters 、先日申し込んでみました。

HIPPY USA=Home Instruction for Parents of Preschool Youngsters(リンク)

アメリカ23州で展開される、未就学児向けの家庭教育HIPPY USA=Home Instruction for Parents of Preschool Youngsters 

うちの次男が週に4回参加している親子プログラム 、このクラスメイト3人がやってるので、HIPPY経験者のオカンのみなさんに、どんな感じか聞いてみました。

  • プログラムは非営利団によって運営されており、無料
  • 公立の学校と同じように、8月からプログラムが始まる
  • 対象は3歳から5歳
  • 1週間に1回、自分の住む地域のオフィスに出向かい、5日分のプログラムを受け取る
  • プログラムは1日20分程度で終わるもの、普通のコピー用紙を数枚ホッチキスでとめた簡単なもの(しまじろうみたいにおもちゃとか、DVDとかはないです!)
  • 1日のプログラムの内容は、いろいろ数字の勉強、アルファベットの勉強などアカデミックなものもあり植物の種を2つ育てて、1つをクローゼットに、1つを外に置いて育ち方を比べるなど科学の勉強、体を動かして遊ぶ工夫なども)
  • 1週間分が終わったら、次のプログラムをもらう時に、チェックを受けます
  • 子供の気分がそぐわずできなかった日があってもオッケー

要は親が先生になって、未就学の子どもにいろいろ教えてあげる手引きになるプログラムってことですかね

そらもう、ハワイの英語版しまじろうといっても過言ではないはず

アカウントを持ってないと、チラ見しかできないのですが、 プリンテストの画像はこちら(リンク)

ねー、なんか楽しそう。

ハワイでこの英語版早期教育HIPPYプログラムを主催しているのは、Keiki O Ka Aina

これね、うちの長男が3歳になったときに、まだプリスクールを始めてなかったので、Depertment of parks and recreation のディレクターの方が勧めてくれたのが最初に知ったきっかけ。

そもそもこれ、家庭の方針や家庭の事情でプリスクールにいっていない子供達が、キンダーを初めたときに他の子供達とのギャップをなくすためのプログラム。

結局うちの長男はプリにまったく行かずにキンダーに入ったのですが、お家で公文やらなんやらやったり、小学校の先生をしている義理の妹にいろいろ助けてもらったりして、キンダーに入ってからの学力についてはまったく問題なかったです。

が、今回うちの次男!!!

うちだけなのか、どこのご家庭でもそうなのか、2人目になるといろいろ手を抜いてしまって、親が主体的になって教えてあげる、ってことが少ないような….

上の子の宿題とか見てる間は、ほったらかしやしね(ごめん)

というわけで、アメリカの英語版しまじろう(って、勝手に呼んでますが)HIPPY申し込んでみました。

Keiki O Ka Ainaのウェブサイトへ

HIPPY – Keiki O Ka Aina(リンク)

ハワイ早期家庭教育

こんなかんじです

ハワイ早期家庭教育

左のほうの「Register HIPPY=HIPPY を申し込む」をクリック

ハワイ早期家庭教育

って、コンタクトフォームですね

First Name=保護者の名前

Last Name=保護者の苗字

Email=メールアドレス

Phone=電話番号

Street Address=住所

Address line 2=コンドやアパートの部屋番号

City=都市名(Honoluluなど)

United State=プルダウンから選択してください

Type Your Message here=質問をここにタイプ

私は「I would like to register for HIPPY for my 3 years old son. 」と書きました。

 Type Code As Seen on left=左の文字をここにタイプしてください

で、翌日だか数日後にはHIPPYのスタッフの方から電話がありました

 ここで詳細を確認

  • 子供の誕生日
  • 学校に行っているか
  • スペシャルニードか(身体的、精神的に特別なサポートが必要か)

などなど幾つか質問に答えて、じゃあ、8月から始まるプログラムの待機リストに載せます、てことでした。

自分の住む地域に、空きが出れば入れます

今5歳の子はキンダーが始まるのでこのプログラムを卒業するはずやし、幾つかの空きは必ず出るのでしょうが、やっぱりある程度の定員はあるようなので、興味のあるハワイのオトンオカンの皆さんは、8月までのんびり待たずに、早めに申し込んでくださいね。

というわけで、無料のハワイ版英語の家庭学習&早期教育、3〜5歳のお子さんをお持ちのハワイのオカンオトンのみなさん、ぜひぜひ。

↓facebook持ってないオカンオトンの皆さんは、これ押してって

ハワイのオカンとオトン

今日は14位でした!!!皆さん、押してくれてありがとさんー!!!


スポンサーリンク