ハワイのハイウェイ無料ロードサービスパトロール


えーこれ、前にも一回記事にしてますが、こないだ初めて実物の車を見かけたんで、も一回ご紹介。

スポンサーリンク

ハワイの高速道路、渋滞の起きやすい時間&ルート限定ですが、ガス欠、タイヤパンク、エンストなどなどのトラブルを無料でサポートしてくれるロードサービスがあります。

ハワイの無料フリーウェイ/ロードサービスパトロール

電話番号は808-841-HELP(4357)

以前ご紹介した時の記事はこちらですね

押して引いて交換して、ハワイの無料フリーウェイロードサービス(リンク)

私が遭遇したのは、ハラワのディストリクトパーク。

どうやら運転手のアンクルが、トイレによってらしたようで……

ハワイ-ロードサービス

じゃーん、これ。

牽引車なので、でっかいフックみたいなのついてるし。

高速での作業を安全にするための、背の高い赤いコーンが8個。

小さい赤いタンクにはどうやら「Water」の文字が

小さい赤いタンクは、ガソリンかなあ、これは4個

反対側には、謎のバケツみたいなのが積まれてました

ハワイフリーウェイサービスパトロール

The Freeway Service Patrol (FSP)

朝や夕方の渋滞する時間帯に事故や、ガス欠、タイヤのパンクで故障。

そりゃもう、自業自得なこともあるんやろうけど、ドライブウェイの真ん中でとまられたら他のドライバーの皆さんにも危険は及ぶかもしれないし、渋滞がひどくなると経済にも影響をおよ及ぼすし。

それやったら、みんなの税金でみんなで助け合っていこうや無いか!

トラブルにあった運転手もハッピー、周りの運転手もハッピーってことですね。

ハワイの高速道路無料ロードサービスがやってくれること

  • タイヤの交換(パンクなど)
  • エンジンのかからない場合などのジャンプスタート
  • レディエーターの冷却水の補給
  • 簡単な修理
  • ガス欠の場合、ガソリンの補給
  • 車を安全な路肩などへ移動
  • 修理が不可能な場合、ハイウェイの外までの牽引(こっからは自腹です)

はわいの無料ロードサービス、利用できる時間とエリア

渋滞が起きやすい時間ということで、朝の5時から19時まで

ホリデーは利用できません、ご注意を

サービスが利用できるエリアはこちら

ハワイ-無料ロードサービス

(画像はhttp://fsphawaii.comでお借りしています、こちらをクリックで拡大)

もちろん、事故の場合はまず911へ

うちのオトンもそういえば、4台玉突きの最後になったことあり。

オトンはホノルルのクイーンズへ、廃車の愛車はワイパフへ連れて行かれました。

そんなこんなのはわいの無料フリーウェイロードサービス、時間も日にちも限定ですが、知っといて損は無い。

電話番号は808-841-HELP(4357)

できれば使う日が来無いことを祈るんですが、お天気予報では火曜日まで大雨。

もうね、一昨日の夜の8時くらいにパールシティを通り過ぎた時は、マジで何も見えんくって怖いくらいの、ドカドカ降りでした。

安全運転気をつけましょうね〜!!!


スポンサーリンク