アメリカ=ハワイの運転免許ロードテスト/路上試験、一発合格重要ポイント大公開


というわけで、私、ハワイのオカン。

アラフォー、小学校のときの100m走りは23秒という運動神経。

日本でもペーパードライバー&運転経験ほとんど無し。

タウンに8年すんで、仮免生活。

今年路上テストの予約を取ったあと、試験の1月右足が2倍にふくれあがってめっちゃ内出血。

ギブスと松葉杖生活になるくらいの捻挫で、ほとんど練習できず。

前日に、公園とマクドとコスコと図書館に車で行ったのみ。

縦列の練習なんかしようと思った事もなし。

スポンサーリンク

なのになのに、一発で受かりました、アメリカ=ハワイの運転免許路上試験/ロードテスト

やふー!

ハワイ路上試験運転免許

というわけで、今回アメリカ=ハワイのロードテスト/運転免許試験、路上テストイメージトレーニング&ちょっとしたコツやポイントで参考にしたのはこちら


How to Pass Your Driving Test(リンク)

Practice driving on the test routes=ハワイ/アメリカのロードテストのルートで練習する

試験場から出てきた車で、手にペンと紙を持った教官らしき人を乗せた車が出てきたら、あとをつけてみるとか?!

あ、私が受けたカポレイには路上テスト専用のパーキングがあったので、そこから出てくる車のあとをつけるとか!?

どっちにしてもルートはいつも変わるみたいなので、DMVの建物の近くで15分以内に帰って来れる範囲、でしょうか?

Practicing all the basic maneuvers=ハワイ/アメリカの運転免許路上試験の基本の動きを練習する

ストップ、スタート、シグナル(右折左折の)バック、駐車、速度制限のサインなどのサインへの注意、などなど。

Make sure your car is ready for the test=ハワイの運転免許路上試験のまえに自分の車に不備が無いか確認しておく

窓にヒビがないか、マフラーからケムリでないか、シートは自分の体に合っているか

Arrive at least 10 minutes prior to your appointment=ハワイのロードテスト当日10分以上は、早く到着しておく

私は30分前に到着、20分前に試験が始まりました

Get in the car with the driving examiner; Relax, and be friendly.=ハワイの運転免許路上試験の教官が車に乗るときは、リラックス&フレンドリーに

質問があれば、この時点でしておく

At all times drive at a safe speed=ハワイの運転免許路上試験中は安全な速度で

制限速度よりも遅くても、安全運転を

制限速度は絶対に越えない!!!

Check your mirrors regularly. Make this a little more exaggerated than normal=ハワイの運転免許路上試験の運転時のミラーの確認はこまめに大げさに

見てますよ〜と言うのがわざとらしく教官に分かりやすいように、左右の確認も頭を振って(目だけではダメ)

レーンの変更をするときや、右折左折のときはミラーだけではなく、頭と肩をまわしてしっかり目視

Come to a full stop at stop signs=ハワイのロードテスト中停止サインでは、完全に停止する

運転席から停止線が見えればベスト

先に交差点に来ている車と右側の車を優先する

signal all turns, lane changes and intent is to change direction.=ハワイの運転免許路上試験では右折左折、車線の変更、方向転換のときは必ずシグナルを出す

早めに出す、出し忘れない、遅れない

Park confidently=ハワイのロードテスト中は自信を持って駐車する

のために、バック、フロント、縦列などなどの練習をしておく(すいません、全然練習しなかった、これ、縦列とか練習しようと思った事も無かった)

Thank the examiner=ハワイの運転免許路上運転試験後は教官にお礼を言う

試験に受かったら、当然サンキュー、落ちても、もしかしたら次回同じ教官になるかもしれないので、印象が悪くならないように必ずお礼を言う

その他のアドバイスやコメント

  • 前日はよく眠る
  • 路上テストの予約は早朝は避けるできれば正午、日差しがまぶしいと運転しにくい(私は9時やったので帽子かぶって運転しました)でもって、通勤の渋滞などがあるともっと運転しにくい
  • 車線の変更の際にスピードが落ちないように注意
  • 停止線の手前で停止、車輪が停止線の前ではなく、車体(バンパー)が停止線の前になるように
  • 運転席から停止線が見えればベスト
  • 坂道でのストップ、スタートの練習をする(カポレイのDVMの駐車場出入り口、坂です!ビビった)
  • 教官のメモや書き込みには惑わされず、運転に集中
  • ラジオや音楽は消しておく(教官がシートについてから有無を言わさずラジオ消されました….)
  • 運悪く意地悪な教官に当たっても、運転技術についてのネガティブなことを言われても反応しない、運転に集中
  • 路上試験に必要ない機能の使い方も覚えておく、ハザード、ワイパー、ハイビームなどなど(これ、最初に聞かれました)
  • 急ブレーキをかけない、通常の停止の際にもブレーキを踏みすぎないように練習
  • 筆記テストの問題集を読んでおく

ハワイ路上試験運転免許

  • あ、あと、試験が始まる前ですが、DMVの駐車場に停めるときは必ずバックで。

(私には至難の業なので、試験についてきた配偶者に入れ直してもらいました)

これ、あたまから入れると出発の際にイキナリバックで出庫しなくてはいけないので、運転に苦手意識のあるオカンのみなさんには不利です。(って、カポレイはこれでいけるみたいですが、ディリングハムなんかは、斜め駐車なのでバックではいれれないみたいですね)

あ、そもそもこれググって見ようと思ったのは、アロハストリートのブログランキングで、常時1位のハワイのオトン、アリーさんのブログアリーのこんなのアリー 好きこそ不動産の上手なれ inハワイ!!」(リンク)で注意点をちょこっと見かけたから。

「果てしなく続いた道の先、ようやく取得したハワイ運転免許」(リンク)

・停止は停止線より手前で、オーバーめぐらいで
・左折後いきなり二車線ある場合、右側車線に入らないこと、
・スピ―ドを守る
・最後の停止場所、必ず線内に入れること
(入ってなければ入れ直してから、エンジン停止)

それから、ハワイのオカンにリンクを貼ってくださってるJ1ビザのハワイ生活でも、受かるポイントをご紹介されています

ハワイの運転免許取得への道のり<ロードテスト準備編>



これを読んでから、ヨーク考えてみると、私の知ってる最近免許を取った友人達は必ず1回は落ちてる。

この4人のうち3人は、日本でもバリバリ運転してたのに、なぜか落ちてる。

このうちの2人は教習所にお金を払って練習して合格。

なのに、ウチの向いのアンティは、ボストンの都会で生まれ育って20年、ハワイに移住して20年、の40才で初めて運転の練習しておそるおそる試験を受けて一発合格。

そ〜んな話を聞くと、コツみたいなモンがあってポイントを押さえれば、運転が超上手でなくても受かるのかな〜と思います。

というわけで、これからロードテスト/運転免許の路上テストを受けるアメリカ=ハワイのオカンオトンののみなさん、練習なんかしなくていいですよ〜!!!

っていうのはやっぱ良くないので、練習がんばってくださいね〜!!!

9/25追記)以下のリンクもどうぞ

ハワイ運転免許路上試験


運転免許試験官の英語、こんな感じ〜(ハワイの運転免許路上試験、1発で受かりました ! ! ! その2)(リンク)

ハワイの運転免許、これやったら超不合格……(ハワイの運転免許路上試験、1発で受かりました ! ! ! その3)(リンク)


スポンサーリンク