ハワイに移住そんでもって子育て、のオカンとオトンについて(自己紹介)


コンニチワ、ハワイのオカンです。

スポンサーリンク

このブログは、あちらこちらで見かけた英語ウェブサイトの子育て情報やイベント情報、ハワイ移住&子育てをしながら生活する中で自分で体験したことを、英語の苦手なオカンオトンの皆さんのために、日本語に訳して書いています。

カフクファーム パパイヤ

きっかけは、長男の日本人のお友達がプリスクールを始める前のこと、アプリケーションの用紙の英語がわかりにくいということで、お手伝いをしました。

でね、おもったんです。

もしかしたら、ハワイには、日本から来て長く住んでるけど、あんまり英語がしゃべれないオカンのみなさんがいるのかも。

ハワイに移住して、住んでて、子育てしてて、ってヒトクチに言っても、言語って得手不得手もあるし

もしかしたら、別にハワイに移住したくなかった、わざわざ住みたかったわけじゃなかったのかもしれない

ハワイに移住して子育てしてても、アメリカ人の旦那が日本語ぺらぺらなのかも

外国からの移住者が多い英語が母国語でない人が多く住むハワイで、みんながおたがいに英語を話せないことに寛容なのかも

でもでも、時として、英語でしか流れてこない情報で、すごーくおトクであったり、重要であったり、役に立ったりする情報をみのがしてしまうことやってあるかもしれないじゃないですか。

そんな英語が苦手なハワイのオカンとオトンのみなさんのために、大して英語は上手やないけどなんとかやっている、私ハワイのオカンが、ちょこちょこ記事を書いています。

私、わりと人見知りなので、あんまり話すのが上手ではないのと、自身も小さい子供を抱えていて、電話や口頭でよそのオカンのみなさんに「ねえねえ、あれ知ってる〜!!!」というのが苦手です。

なので、基本一方通行のブログでお伝えして、お役に立てる記事だけ読んでいただけたらな〜と思います。

それぞれの記事には出典元のリンクを貼っています。

このリンク記事なんかも読んでいただいて、英語に慣れるきっかけになってくれたらな〜とも思っています。

カポレイ図書館の公園

誤字脱字も多く、ITにも弱いので、時々とんでもない間違いをするかと思いますが、お許しください。

また、記事の部分的、全体的な訂正、削除の希望、お問い合わせなどは

hawaiiokan@gamil.com

までおねがいします。


スポンサーリンク

コメント

  1. 土'谷 小百合 より:

    初めまして!
    私は東京に住んでる土’谷と申します。
    来年の1月に初めてハワイに行く予定でいます!
    私事ではございますが、私は天理教と言う宗教を信仰しています。ハワイにも天理教のハワイ伝道庁がある事は昔から知っていた為、ハワイに行ったら参拝に行かせて頂きたいと思ってます!
    伝道庁にお手紙かメールを送りたいと思ってインターネットで検索をしましたらこちらのサイトに出会いました。
    天理教の事が書いてあったのですが、信仰されてる方でしょうか?
    突然のメールで申し訳ありませんm(__)m

    • Hawaiiokan より:

      初めまして!
      コメントありがとうございます。
      私ね、天理教の皆さんにはとってもお世話になってはいるのですが、信者ではないのです、ごめんなさい。
      みなさん、ほかの宗教の方にも門を開いて、とっても素敵やなーと思います。
      伝道庁は、年末のお餅つきでお世話になることが多いです。あ、もうすぐですね。
      ハワイ旅行、楽しんでくださいね〜

  2. yumzam より:

    初めまして!日本からハワイに引っ越して来て丸2週間、引っ越し翌日に「ハワイのオカン」のブログを発見し、拝読させて頂いています!もう、心の拠り所、大好きです!こちらのブログがなかったら、2週間やってこられたかどうか….。FBも覗かせて頂きました。6歳の娘がいます。8/11から既に現地校が始まっており、引っ越してすぐに入学しましたが、日本で生まれ育って来たので、まだ英語がネイティブに追いつかない、クラスの友達は皆幼稚園からの持ち上がりでなかなか仲良しさんが見つからない、等、色々と彼女の小さな胸を痛めており、私もへこんでおります。私自身も、現地校のスーパー協力的なオカンオトンの間に入り込んで行けるのか、ママ友パパ友はできるのか、不安な(半分面倒臭い…)状態であります。すみません、初めての方にいきなり愚痴ってしまったようで、不躾でした。お許し下さい。車も仮住まいも何とか決まりましたが、あまりに引っ越しが大変で、家探しも永遠に続くようで、と、ハワイに引っ越して来た当初の目的を見失いがちの日々です。年取ったなあ、と痛感します。でも、こちらのブログを拝読すると、「ああ、皆さん、子供や家族や自分の為に、本当に頑張って楽しもうとしてらっしゃるんだなあ」と、皆さんの苦労に立ち向かって行く前向きな姿をかいま見る事ができ、ポジティブなエネルギーを分けて頂いているような気がします。ありがとうございます。アメリカ本土には12年ほどいましたが、当時は子供がいなかったし、ちょっとは若かったし、やっぱり時間が解決するのを気長に、腹を括って待つしかないですかね。お二人のお子さんを立派に育ててらっしゃり、ハワイでの毎日をしなやかに生き生きと楽しんでらっしゃるようなハワイのオカンさん、陰ながら応援させて頂きます。そして、私の目標です。長文のコメント、大変失礼致しました。追記:因みにアメリカの人の夫の実家もMpls、Seward Co-opの近くです。

    • Hawaiiokan より:

      こんにちはー、初めまして。
      愚痴とおっさられてるのに、読むと「お〜ネットの向こうにも、同じように毎日頑張ってる本土→日本→ハワイのオカンが!」と感じ、なぜか心があったかくなるコメントありがとうございます!
      引っ越し、ドキドキワクワクするけど、それと同時に大変ですよね、ほんまに、うちも2年前にワイキキから西の田舎に超しましたが大変でした。
      でもでも、yumzamさんは、国をまたぐとなると、きっともっと大変やったやろうなーとおもいます。
      そんでもって偶然ですがうちも、7歳の長男の学校をこの夏から変えたのですが、英語もしゃべれるし仲良しさんも見つかったのに、いまだにさみしそ〜に「前の学校に戻りたい……」とつぶやくときがあります。ほんまにね、あ〜これでよかったのか?!とオカン側もへこみますよね。
      そういわれてみれば、まだまだたったの2週間「時間が解決するのを気長に、腹を括って待つしかないですかね」というお言葉に、こっちこそなんか慰めてもらった気分です。
      毎日やることいっぱいあるけど、ムリせずに、頑張りましょうね!
      応援していただいてありがとうございます。また遊びに来てください。
      追記:うちのオトンの実家は、MplsでもSeward Co-opの近くでもありません!大きい湖あるとこです!!!

      • yumzam より:

        お忙しいのに、温かいお返事をありがとうございました。ほんとに嬉しくて、ほろりとしちゃいました。息子さんのこと、私も心から応援します!毎日楽しくてしょうがないなあ、という日々が、すぐに必ずやってきますように!